小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【土】出来たり出来なかったり・・・

2020/06.16

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は土曜日のレッスン模様を報告します!

先生はだいご先生とささい先生。
来てくれた生徒さんは、
Kくん(中1)、Aくん(小5)、Hくん(小3)、
Oくん(小5)、Gくん(小5)、Kちゃん(小3)でした。

では、だいご先生よろしくお願いいたします。

こんにちは! だいご先生です。
今回私が担当させていただいたのは、Aくん、Gくん、Kちゃんです!

まずはAくんから。

現在、Aくんはロジカルコースの修了試験に挑戦中です!
試験内容は、トランプゲームをつくるというもの。そして、Aくんがつくろうとしているのは神経衰弱です。

だ「どこか詰まっているところはある?」

A「シャッフルが上手くいかない・・・」

その言葉を受けて、一緒にプログラムを見てみることに。
どうにかならないかと試行錯誤していましたが——残念ながら、解決に至らないうちに時間が来てしまいました。
Aくんごめんね。もう少し力になれればよかったのだけれど・・・。

でも、その後プログラムをもう一度見てみると、Aくんはいいところまでできていたことがわかりました。
Aくんはトランプの座標を列ごとに持つことでシャッフルを行おうとしているようですが、プログラムを見てみると、横の列に関しては上手くいっている模様。それなら、残りは縦の列をどうにかすれば解決できそう。
なので、もと少しでシャッフルの処理は完成できるはずです! 難しい試験だけど、あと一歩だよ。ファイト!

お次はGくんです。

前回に引き続き、今回もガチャガチャに挑戦です。
一つ目の景品については上手く表示できていたGくん。同じようにして他二つの景品も表示するため、同じプログラムを少し変えて追加したのですが、ここで問題が。

Gくんのつくったプログラムでは「1から10のランダムな数を用意し、それぞれ景品に割り当てることで、その景品と合致する数であった場合表示する」という処理をしていたのですが、時折何の景品も表示されない場合が起こってしまいます。

プログラムをじっくりと見てみると、上手く表示されない原因は不等号の使い方であることがわかりました。
ランダムな数を仮にxとすると、
x<3のときは景品A、3<xかつx<6のときは景品B・・・
というふうになってしまっていたのです。

だ「これって、ランダムな数が3だったときはどうなるのかな?」

さり気なくそんなふうに訊くと、Gくんは少し考えた後、

G「あっ、3のときが入ってないんだ」

と気づいてくれました。

その後は順調に進み、応用問題までクリアしました。なかなか気付きにくいミスだったけど、Gくん、よく気付けたね!

最後にKちゃんです。

今回、いつにも増して絶好調だったKちゃん。
ものすごい速度で、一気に問題を四つもクリアしました。

前回、数字が全角になっていたせいでプログラムが動かなくなっていたことがあったので、全角と半角の違いについて最初に少し話したところ、Kちゃんは今回ずっと全角半角を気にしてくれていました。言われたことをちゃんと忘れずに行えてとってもえらいね。

そんなKちゃんでしたが、今回は繰り返しの問題に取り組みました。最初に繰り返しがでてきたときは困惑していたKちゃんですが、すこしヒントをあげるとすぐに理解した様子。一問、二問と解き終わり、三問目にさしかかる頃には、

K「さっきの問題を合わせればできるかな?」

と、かなりちゃんとわかっている様子。本当に、理解が早くてすごいなぁと感心します。
この調子で、次回もどんどん知識を吸収していってね!

だいご先生ありがとうございました。
Aくんは修了試験のかなり壁にぶつかっている最中。でもこれを乗り越えてこそなんですよね。先生たちもヒントをたくさん考えているから、いろいろと試行錯誤してみてください。その際、バックアップしておこうね。
Gくんはミスによく気付いたね。Gくんが間違った
「 x<3のときは景品A、3<xかつx<6のときは景品B ・・・」というのは、プロのエンジニアでも間違うことがある、あるある話でもあります。なので、プロのエンジニアでは、必ず、条件の切り替わるデータで動作確認するというようなことをしていたりします。
最後Kちゃん。Kちゃんが詰まったところは先生たちの間でも話題に。もしブロックがおかしいのでは?という話も出ました。原因はブログでも時々出てくる半角「0」と全角「0」の間違いだったのです。ちなみにこの違い見分けられます?
今回は気をつけてくれたようで、次も気をつけて使おうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)