小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木2】比べるときは…

2020/10.18

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
池ちゃん先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30

今回は、木曜後半のレッスンの様子を報告します。

生徒さんはMくん(小6)、先生はのり先生です。
それでは報告スタートです!

こんにちは、のり先生です。
さっそくMくんの報告を始めます!

プロフェッショナルコースのMくん、本日は練習問題に取り組みました。

今回取り組んだのは数当てゲームのプログラムです。
この問題でできたことは、「if~else文を使う」「変数の中身を変える」です。

ゲームの流れは以下の通り。
まず、プログラム側で1~9までの乱数をつくります。
その次に、人間側で1~9までの数を一つ入力し、乱数と同じだったら正解、違うなら不正解です。

正解の場合「あたり」のメッセージを表示し、不正解の場合は「はずれ」のメッセージを表示しゲームを終了します。
メッセージを表示する際、始めに文字列の変数を「はずれ」と入れておき、正解なら「あたり」に変えるというのをやってもらいます。

if文の条件を作る際にこんな質問が。

M 「どうやって入力した数と乱数を比べればいいんですか?」

正解したときの条件「乱数 == 入力した数」のところに赤線(エラー)が出ていました。

プログラムを見てみると、入力した数を受け取るところは
「string x = Console.ReadLoine();」
乱数を作るところは
「int number = rand.Next(1,9);」
となっていました。(「Console.ReadLine()」は人間からの入力を受け取る際に使います。)

の「このエラーは、比較するとき右と左の方が違うよということを言っているんだ。
  『string』は文字列で、『int』は数値を扱う型なんだけど、比較したいときはどちらかに揃えないと怒られちゃうのね。
  文字列型を数値型にしたり、数値型を文字列型にするやり方覚えてるかな?」
M 「『ToString()』を入力した数につけるのかな」
の「惜しい!それは数値型を文字列型にするやり方だから、この場合だと乱数のほうにつけるよ」

「ToString()」とは、intなどの数値型を文字列型に変換する命令です。
こうして正解の時の処理を書くための枠が用意できました。
次に、不正解だった場合です。Mくんは、こちらでもif文を使い「乱数 != 入力した数」と条件を書いて「はずれ」の枠を用意していました。
二つの枠を用意するのも間違ってはいないのですが、どちらかしかやらないので、今回は
「『はずれ』の準備
if(乱数 == 入力した数)
{ 正解したときに『はずれ』と『あたり』を入れ替える処理 }」
で条件を作ってもらいました。

次は正解したときの処理です。
Mくんは、「あたり」と「はずれ」を表示する命令の中に直接書き込んでいました。今回は、変数を使ってもらいたいので、さきほど出てきた「はずれ」の準備のところで、「はずれ」を変数に入れてもらいます。

の「正解したときは、変数の中身を『あたり』に変えて表示、不正解の時は変えずに表示してみよう!」
M「中身を変えるにはどうするんですか?」
の「if文で正解したときだけ変数の中を『あたり』に入れ変えれば『あたり』になるよね。」

ということで、完成はこのようになりました。

あたりの時
はずれのとき

※確認のため入力した数のあとに乱数を表示しています。
「if~else」は次の問題でも使うので、覚えていてね。

今回はここで時間となりました。次も頑張ってください!

のり先生ありがとうございました。
Mくんはif文(Scratchのもしブロック)の練習でしたね。そのために数当てゲームを作成したのですが、変数が絡んで来たので、変数が苦手なMくんはちょっと戸惑ったようです。ですが、先生のサポートも受けつつ、完成出来ましたね。変数もif文も今後たくさん使うので、ちょっとずつ覚えて、苦手意識を無くしていこうね。


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※木曜日、日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加



   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)