小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)

小学生・中学生向けのICT教室/
イフキッズプログラミング日暮里

03-6806-6861
(平日10:00~18:30)TOPへ戻る
メニュー
最近のブログ一覧




最近の生徒様の声


お知らせ一覧




タグ

【木1】何か足りない!!

2021/12.11

こんにちは!
キッズプログラミング教室「イフキッズアカデミー」
あさみ先生です!


※クラス分け
【火1】・・・火曜日16:00〜17:30
【火2】・・・火曜日17:40〜19:10
【木1】・・・木曜日16:00〜17:30
【木2】・・・木曜日17:40〜19:10
【土】・・・土曜日10:00〜11:30
【日】・・・日曜日10:00〜11:30


今回は木曜前半のレッスンを報告します!

生徒はRくん(小5)、Mちゃん(小4)、Yくん(小3)でした。
それでは、レポートスタートです。

まずはRくん。
Rくんは今回、前回に引き続きUnityの『ピンボール』に取り組んでもらいました。

まずは前回うまくいかなかった、スペースキーを離したときにバネが元に戻るようにする部分を見直してもらいました。

あ「間違ってないか確認してみて。」
R「はい。」
R(確認中)
R「間違ってないよ。」
あ「なんか足りないんだよ。スケールに設定しなおしてる?」
R「してるじゃん。」
あ「vector(変数)とスケールは別だよ?」
R「わかんない。」
あ「復習しよう!前にやってるから。」

と下記テキストを確認しなおして、設定の流れを復習しました。

Rくんは緑枠の部分が漏れていて、うまくいきませんでした。
vectorとScaleの違いについて図にして説明をすることで、理解してもらいました。
バネの動作確認をしていると1つ気になった点がありました。

あ「これ、ボールの発射できなくない?」
R「そうなんだよね。なんか変だなと思ってた。」
あ「そうだよね!スペースキーを離す前から発射されてる。ボールの発射のコードが間違ってないか確認してみて。」
R(確認中)
R「あっ!一か所まるまる抜けてた。」

と原因を見つけて修正をして今回は終了となりました。
次回、バネの処理の続きから取り組んで、次回こそバネを完成させましょうね!

次はMちゃん。
Mちゃんは前回に引き続き、スクラッチの使い方で『イベントの使い方』に取り組んでもらいました。

あ「前回、新しいところに入ったんだけど、覚えてる?」
M「覚えてない。」
あ「えー。前回、いろいろなイベントのブロックを使っていろんなところに猫を飛ばす動きを作ってたよ!」
M「覚えてる。」
あ「じゃあ、今回は例を使ってもう一回イベントの復習をしよう!」
M「やだー。」

とMちゃんはなかなかやる気が湧いてこない様子で、取り組み始めるまでに時間がかかってしまいました。
ですが、しばらくすると一緒に確認をしてくれました!

今回の例は、スペースキーを押したときに指定した角度で自由に回転するというものでした。
前回の説明したイベントを思い出しながら、今回使用するイベントを探してきてもらいました。

他のブロックも組み合わせていき、例の処理の作成が完成しました。
今までは、旗を押したときに処理を始めていましたが、動作確認の際、旗ボタンではなくしっかりスペースキーを押したときに動くというのを理解できていました。
今回は、例を使って復習をしたところで終了となりました。

次回イベントの課題を1つ作成したら、スクラッチの使い方は終了です。
次回、終了を目指して頑張りましょう!

最後はYくん。
Yくんは今回、スクラッチ問題集の『繰り返しのやり方』に取り組んでもらいました。

内容としては、
1.「○の倍は?」という質問に対する答えが合っていれば、正解と表示して正しい答えの倍の数を次の質問にする
2.「○の倍は?」という質問に対する答えが間違っていれば、違うよと表示してゲーム終了にする
というものです。

今回は、1の完成を目指して取り組み始めました。
まず最初の質問で、「1の倍は?」と表示するようにしていきます。
Yくんは、質問のブロックを自分で探してきて、質問内容を記載してくれました。

次に、入力した答えが合っているかを確認する処理を作成していきます。

あ「Yくんが入力した答えと、正解の答えが合っているかどうかを知りたい。入力した答えはどこに入るんだっけ?」
Y「えーっとねー。(探し中)これ!」
あ「うん。そうだね!」

としっかり覚えていました。
その後も、同じかどうかの条件を作り正解と表示させることが出来ました。

最後に、1の倍の「2の倍は?」と質問をさせて正解を表示させるところまでは出来たのですが、「4の倍は?」「8の倍は?」と不正解になるまで繰り返す処理を考えているところで、時間がきてしまい終了となりました。

次回、答えに何が入っているのかを書き出しながら整理していきましょう!


ということで今回の報告は以上になります。
次回もお楽しみに!

無料体験授業実施中!
毎週火曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週木曜日 16:00~17:30、17:40~19:10
毎週土曜日 10:00~11:30、11:40~13:10
※日曜日も臨時で実施していることがあります
 お気軽にお問い合わせください

お申し込み・お問い合わせは、こちら



お電話でも受け付けております。
03-6806-6861
(平日10:00~18:00)

イフキッズLINE@お友だち募集中!
新着授業レポートの通知、無料説明会やイベントの案内など、
耳よりな情報を配信中です。
加えて、お友だち登録されている方には、
イベント参加費の割引、
入会の際の割引、プレゼントなどの特典も!


友だち追加
   お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming) お問い合わせボタン|プログラミングスクール・習い事のイフキッズプログラミング(IF Kids Programming)